【東京韓国食材】キムチ専門店のおすすめ韓国キムチ!

content

スポンサーリンク(広告)

韓国のキムチが食べたい!

韓国ドラマを見るようになると気になるのがキムチを食べるシーンがとても多いこと。
特にラーメン+キムチ、キムチに肉を巻いて食べたり、鍋ものにもキムチをがばっと入れたり。
BTSなどのK-POPアーティストのモッパン(食べるところを放送する)にもキムチ登場頻度は高めです。

それまでキムチといえばたまにスーパーで買うくらいで特に何も考えずに買っていました。

日本だと漬物は時々食べるけど和食の時にちょこっとだけ添えられているもので毎食漬物や納豆を食べているわけでもない。



私は「食」にとても強い関心があります。

韓国の食文化ではキムチはいつも食卓に用意されているもので、各家庭ごとに味も違うというもの。
キムチは各家庭のオンマ(母)の手作りで無添加。

スーパーで販売されている韓国キムチは手作り風ではあるかもしれないけど添加物が入ったもの。
唐辛子の辛味を効かせたり、昆布エキスや化学調味料を入れてコクやとろみを出していたり、酸化防止剤としてビタミンB1や中には着色料や酸味料として合成添加物を使用しているものもあります。
焼肉チェーン店などにある手作りキムチ風なものも商品メーカーで作られたものが納品されたものがほとんど。

今までキムチがどういうものか特に疑問にも感じなかったのが正直なところです。

韓国のキムチってどんなだろう?

キムチの主な材料は白菜、塩・唐辛子、魚介塩辛、魚醤、アミの塩辛、小エビ、梨、大根、ニンジン、煮干し粉末、昆布だし、ショウガ、ニンニクなどなど。

入れるものや分量などにより各家庭の味、オンマ(母)やハルモニ(祖母)の味になるようです。

韓国ドラマではオンマがキムチの容器ごと渡すシーンや冷蔵庫にキムチのタッパをいくつも入れるシーンなどもよく出てきます。

日本だと昼間にキムチってあまり食べないし、ニンニクなどの匂いも気にしたりしますよね。
でも・・・でもですね、専門店のキムチは食べた後のにんにく臭はそんなにしない気がします。

韓国には行ったことがないので本場のキムチは食べたことがないけど、食べてみたい。

キムチの栄養素

キムチは発酵食品。乳酸菌も豊富、唐辛子はカプサイシン、にんにくやしょうがなども血行促進で代謝を上げてくれるし、
白菜じたいは食物繊維が豊富で大根やニンジンなどの野菜からはビタミンAやBなどもあるのでナチュラルなパワーが豊富な感じがします。

最強発酵食品として納豆にキムチと韓国のりをごはんにのせて食べるのも好きです。

韓国の俳優、K-POPのアーティストたちの美肌はキムチの効果もあるのでは?と期待して食べています。

本格的な白菜キムチの作り方はこちらを参考に

【韓国の料理研究家ペクジョンウォン氏のキムチ動画】
ペク先生のキムチの作り方(日本語字幕付き)
大韓民国の代表料理キムチ!おいしい色々なキムチを目で味わってください!
ペク・ジョンウォンのクッキングログyoutube
https://youtu.be/K55CPyYTUJI

おすすめキムチ:荻窪南口・荻窪キムチ

気になると知りたくなるし調べたくなる性格なので、まずはキムチで有名な荻窪にあるキムチ専門店へ。
荻窪駅南口から徒歩1分ほどのところにある路面店です。
無添加、手作りのキムチやナムル、キンパなどのお惣菜、冷麺やトックなども販売しています。
平日夜21時までやっています。日曜定休。

「愛のキムチ」荻窪キムチ。
手作りのキムチは買ったその日はパリパリ感!日本向きに辛味は抑えめだと思います。
国産白菜を利用していて多少日本人向きにアレンジもしているようですが、荻窪キムチは作り立てな感じが一口食べるとわかります。
買った日に食べるとパリパリで白菜のみずみずしさを味わえて、味に深みがあって、材料にこだわりを感じます。

荻窪キムチ 容器が工夫されている!

容器がすぐれものです。四か所ほどパチっとしっかり蓋がしまるペット容器。持ち帰りで傾けても液だれもなく、冷蔵庫に入れっぱなしでも匂い漏れがない!とても丈夫なプラカップです。

白菜キムチ300g 690円
200g、600gなど大きさは色々あります。
すっぱいのがお好きな方は熟成キムチも置いています。キムチの他に塩辛類も豊富にありました。

ナムルの盛り合わせ 790円 
味はあっさりフレッシュなナムル。油ぽくなく味も薄めなので、サラダ感覚でバクバク行けます。
ごま油やラー油などを加えても美味しいです。

白菜、オイキムチ、カクテキの3種盛りもあります。
夏場のゴーヤのナムルはほろ苦くて美味しいです。

私は酸味の強いキムチよりもフレッシュな浅漬けキムチが好みですが、買ってから3日~過ぎると少し熟成してきます。
キムチの汁も無駄にしたくないので、鍋ものやチゲなどをするときにキムチの汁もいれちゃいます。

市販のキムチ鍋の元などにもキムチと汁も入れるとコクが出てとても美味しくなります。
ラーメンにキムチもスープに奥行きが出て深みが増す感じです。

にんにくなどの匂いも気になるほど口に残りません。

私イチオシの韓国キムチは
荻窪駅、南口仲通り商店街の右手にある「荻窪キムチ」
〒167-0051 東京都杉並区荻窪5丁目23−11


おすすめキムチ:韓美膳(ハンビジェ)のキムチ

駅の商業施設や百貨店の食料品売り場に出店している韓美膳(ハンビジェ)のキムチも好きなのでご紹介。

店舗は関東地方が多いけどキムチやキンパやチヂミなどの総菜を買うことも多い。
はかり売りもできるので、グラムで購入することができます。味はしっかりした濃いめ味のキムチでごはんのおかずにすごく合うと思います。

国産白菜で国内製造工場でつくられたキムチです。
http://www.kimuchikan.co.jp/production/

おすすめキムチ:新大久保・韓国広場・イエスマートのキムチ

新大久保から職安通り沿いに韓国広場とイエスマートがあるので2つの韓国スーパーを楽しめます。
韓国広場はラーメンの種類が豊富、野菜ものや精肉、豚足、スンデなどの肉総菜も豊富です。
イエスマートは韓国スナック菓子とか白菜以外のキムチの種類が豊富です。

韓国広場のキムチとイエスマートには切ったキムチがあります。
どちらの店舗のキムチも刻んでいて味は似ているような、似ていないような・・・
ちょっと甘めで、ニンニクなどの風味が強い感じです。
どちらの店舗にも置いてある韓国の宗家 白菜ポギキムチも大人気。
熟成されて酸味が強めですが鍋ものや焼肉をサンチュで挟むときポギキムチも一緒に巻くと最高に美味しいです。

シンプルな材料でつくられたキムチ。
韓国広場:300g480円 1㎏1845円
イエスマート:280g580円
(価格は変動する場合あり)

袋の中は半身の白菜です。汁も料理に利用します。
韓国広場:500g623円 1㎏994円
イエスマート:500g540円 1㎏1026円
(価格は変動する場合あり)


イエスマートはトッポギやキンパ、チキンなどの総菜も美味しいですが、売り切れていることも多いです。

チャカンの浅漬けキムチは辛味があるけど、クセになります。私はこれを鍋に入れたりして味わうのが好きです。
酸っぱすぎる熟成キムチより漬けたてでも料理に使えるキムチ。おすすめです。

イエスマートのチャカン食堂の浅漬けキムチ!500g 680円
手作りで辛めのキムチでとても美味しい!

超簡単フライパン焼肉にキムチを入れて一緒に炒めて完成!
キムチの辛味とコクがプラスされた一品になります!


韓国広場もイエスマートも通販があるので、韓国食材はお任せです。
韓国広場通販 https://shopping.geocities.jp/hiroba/
イエスマート通販 https://yesmart.co.jp/
韓国広場・イエスマート MAP

キムチを選ぶポイントは原材料のシンプルさ

白菜、大根、ニンニク、唐辛子、ネギ、アミ塩辛、生姜、いかなごエキス、いわしエキス、アミの塩辛、いりごま、調味料(アミノ酸等)等々。
日本で買える韓国キムチ、原材料名を見るとシンプルな材料しか入っていません。お店ごとに調味料系は違うのだと思いますが、添加物などは特に入っていないと思います。

私は玉ねぎアレルギーがあり、生の玉ねぎを食べるとお腹を壊したり気分が悪くなるので、キムチも玉ねぎがたくさん入った大根菜のヨルキムチなどは美味しいけど生の玉ねぎと漬け込んでいるためお腹ぐるぐるしちゃうのです。
キムチも玉ねぎが多く入ったものは鍋ものなど火を通すようにしています。

キムチは乳酸菌も豊富で腸内環境を整えてくれます。
コロナ禍の今キムチは大人気のようで韓国広場やイエスマートのキムチは休日夜には売り切れていたりします。
日本で味わえる本格韓国のキムチをぜひ試して!

shoko
韓ドラ見ながらラーメンにキムチが定番となりつつあります

この記事のカテゴリーはこちら

スポンサーリンク(広告)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SHARE
content
閉じる