【渋谷カフェ】音楽を楽しむカフェ・The Room COFFEE & BAR

theroomcaffe
おすすめインフォ
ひとりもしくは2~3人
content

スポンサーリンク(広告)

渋谷の老舗クラブ「The Room」のカフェがオープン!

アシッドジャズブームの熱狂と渋谷の老舗クラブ「The Room」の新業態としてオープンしたカフェ。
2021年12月にオープンした期間限定のプロジェクト「The Room COFFEE & BAR」が2022年1月31日で閉店と思いきや・・・2023年3月まで延長!!!

コロナ禍にオープンして1年で終わってしまうには惜しい、そんな思いだったので延長は嬉しいお知らせです。

深夜にクラブに踊りに行くこともなくなったりする年齢になって、遠ざかっている人には朗報ですよね。
私はハウスやテクノ、トランスといった系統の音楽は1曲が長くて同じリズムがずっとループしていくような音楽は飽きてしまうのであまり好みな方ではありません。
楽曲としてのメリハリがある方が飽きずに踊れます。
80年代後半~90年代アシッドジャズブームの中、日本にも海外に引け劣らないかっこよいグルーブがあること知り当時は寝ても覚めてもアシッドジャズにぞっこん。
日本のDJやアーティストでは当時United Future Organization、MONDO GROSSO、Monday満ちるなどとても好きでした。

90年代初めモンドグロッソのプロデューサー兼マネージャーやマンデイさんのマネージャーだった沖野修也氏と弟の好洋氏でDJユニット「KYOTO JAZZ MASSIVE」を結成。2021年12月に19年ぶりとなるアルバム「Message From A New Dawn」をリリース!詳しくは https://kyotojazzmassivemusic.bandcamp.com/

現在の話をすると、アシッドジャズブームを知っている世代(40代~50代)にとって渋谷のルームは聖地みたいな場所だと思います。あのジャイルスピーターソンをはじめ名だたる海外メジャーDJ達もルームで回しています。
http://www.theroom.jp/

コーヒーと音楽が楽しめる

ROOMはクラブですが、こちらは美味しいコーヒーが飲めます。
BGMにはDJが選曲。イベント情報をチェック!

中高年でも楽しめるDJイベントもあり渋谷で一息つけるカフェとしておすすめです。

テーブルもこぶりなので、1人~2人くらいで行って音楽聴いて美味しいコーヒーとデザート、軽食で楽しめると思います。

沖野さんはじめDJの生選曲を聴くこともできます。
壁面には沖野さんの作品!
壁面のレコードコレクションも圧巻!

ドリンクやフードメニューなどはどんどん改良、充実していますので、いつも新鮮な驚きがあります。

沖野さんスペシャルブレンドコーヒーも美味
クロックムッシュはポテサラが中に入ってボリューミー!

TheRoom COFFEE&BARへの行き方

住所:東京都渋谷区渋谷3-21-3渋谷ストリーム1F
https://www.instagram.com/theroomcoffeeandbar/

渋谷駅周辺新しくなって渋谷ストリームへの行き方がイマイチわからない、という人も多く、私も地下鉄からだとC2出口で簡単に行けるのですが、地上や銀座線、山手線などで渋谷に降りるととたんに方向がよくわからなくなります。
渋谷エクストリームへの行き方はこちらのリンク先を参考に。

フードメニューリニューアル!!

2022年春にメニューがより豪華になって、食べる楽しみ増えています!
先日お邪魔した際はクロックムッシュを注文しましたが、鉄板に熱々ふわふわのパンで中にはポテサラが入っていました。なので、かなりボリュームあります。お腹を空かせて行くことをおすすめします!

沖野さんはじめ、スタッフのみなさんのやる気を感じます。

本格的なフードメニューでどれも美味しそう!

暖かくなってくるこれからがオープンなカフェでくつろぐのが最高に気持ち良い。
BGMだけじゃもったいような豪華なDJたちの選曲イベントもたくさんあります。海外からの観光客が日本に来るようになったらきっとカフェの周りで踊る人も出てくるのでは・・・
日本人だけだとそういうノリになりにくいけど、海外からの旅行客は音楽があれば体が動くよね、って感じが自然な雰囲気。

子供連れでもOK
解放的なオープンカフェ
shoko
私はいつも沖野さんや松浦さんのDJの時は目立たないところで踊ってます~

この記事のカテゴリーはこちら

スポンサーリンク(広告)

theroomcaffe

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SHARE
content
閉じる